FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  12 ,2018

ネトゲの話とか趣味の話とかあれこれてんやわんやで


プロフィール

れい

Author:れい
elouai's doll maker 3

HN:れい
またの名を くっぴー HAL
↑某ブログからの書き方をパクr(ry

■趣味一覧■
ネトゲ
ジョギング
音楽鑑賞
ニコ動


障がい者グループホームでヘルパーしてました

リンクツリー
Twitter

  くっぴー(れい) < > Reload

出張ホーサ

maus

Got My Cursor @ 123Cursors.com
禁煙
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

オープンワールド系ゲームの広さ比較
久々の更新
何を書こうかと迷ったけど最近スカイリムのデータが不注意で消えてしまったので
オープンワールド系の話でもしようかと思う

さて、こういったタイプのゲームをやっててなんとなく広さが気になったことはないだろうか
その比較をマイル単位でやってみようと思う
ちなみに1平方マイルは1辺が1.6kmの正方形を思い浮かべて貰えれば分かりやすいかと
この場合の広さはゲーム内の地面を平らなものとして1枚の紙のように並べたイメージで

独自調査なので多少の間違いはあると思います

続きはコンティニューから

Continue

スポンサーサイト

05

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

地雷確定?『ドラゴンズドグマ ダークアリズン』
個人的に楽しんだドラゴンズドグマ
日本開発のオープンワールドとして今後も続編や別タイトルとして展開していくものと信じていた



だが



現時点で判明してるドラゴンズドグマ ダークアリズンの情報をまとめてみた
かなり絶望的な内容でせっかく獲得したドグマファンを手放す気満々なので注意


ダークアリズン情報はcontinueから

ちなみに近日配信されたドグマのハードモード
単に受けるダメージが1.5倍、消費スタミナが1.5倍、スタミナ回復速度2分の1、獲得Gアップになっただけでした
結果ただでさえ移動がだるいのに走れる時間が約3分の1にwもうアホかとw
敵の配置とか全部一緒。もうみんなキャラ育成しまくった後で敵は結局強くないし、移動がだるいだけになったという
タイムアタックは1時間以内クリアが目安で会話、イベント、ドラゴン戦は時間カットなので余裕でいけるとのこと
ハード、TAクリアで装備がもらえるが、結局ウルドラ装備より弱い、もうやるだけ無駄

Continue

27

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

アサシンクリード3 知っ得情報
いろいろ役立ちそうなこと書いていくよ!最後の狩猟ミッションの場所も見てね!

◆戦闘(相手の武器別)◆

武器の優劣があるため、これに限らないが、今回はアサシンダガー、ナイフ、トマホーク使用とする。
素手の場合○で防いだ後×で相手の武器を奪える。

マスケット銃の場合…通常攻撃連打で倒せる。
オノ・サーベル系の場合…○で攻撃を防いだ後、×で相手の武器を落とす。その後通常連打で。
ナイフ系の場合…○で攻撃を防いだ後、○で投げて追撃。高所や水際の場合は淵でやると落とせる。

ロープダート系(縄使い)の場合…こいつらが出る場所の近くには必ずタルや木を製材するための台などが置かれてるので、その近くで○で攻撃を防いだ後○を押すと特殊モーションが出てダメージを与えられる。

女性系の場合…相手がピンチになると体力を全快するために消えてしまう。相手が特殊なモーションを取ったら消える前に通常攻撃連打で倒してしまおう。

アサシンの場合…シナリオ上の場合は縄使い同様、近くの障害物にぶつけて倒す。それ以外では開けた場所で相当強い上に煙幕まで投げてくるのでわざと素手で挑み武器を奪った後、近くの壁を少し登りエアアサシンで倒そう。

※銃を装備してて弾がある場合は一発で倒せるが、複数相手が基本で周囲にも敵兵がわんさかいるので音で寄ってきてしまう。かっこよく倒したい時だけに使おう。一応通常攻撃の合間に撃つと色んなモーションが用意されている。
※ロープダートを装備してる場合は、△をポンと押すと相手の首や足に引っ掛けて転ばせる事ができる。そこへ追撃すると高確率で倒せるので積極的に使おう。
※素手の場合は相手を殺したことにならないが、壁や物、とにかく何かにぶつけて倒すと見た目は生きてても殺したことになってしまう。気をつけよう。ちなみに一般市民をL1で注視しながら□を押すと気絶させることができる。
※警戒レベル3になるとそこいら中にイェーガーという強敵が出現する。基本的に強敵といっても上のオノ・サーベル系であって対処さえ知ってれば簡単に倒せる。相手が銃を構えた時は近くの敵を×ボタンで盾にするか、ロープダートで転ばせるか、通常攻撃を1発だけ出して中断させよう。
※相手を倒すことより、相手の攻撃を防ぐ事が大事。2体以上でカウンターを決めると特殊モーションで倒せるし得。


◆暗殺◆

基本…背後から□で暗殺。

ステルスアサシン…藁や草むらに隠れて寄ってきた敵に□で暗殺すること。
ウォークアサシン…歩きながら敵がすれ違った瞬間に□で暗殺すること。少しでも背後だと普通の背後からのモーションになる。
ダッシュアサシン…走りながら敵の近くに寄っていき□で暗殺すること。敵が自分からみて縦に2人並んでるとダッシュダブルアサシンができる。

エアアサシン…高所から近くの敵に向かって□で暗殺すること。登る高さによって届く範囲が変わる。
ダブルアサシン…エアアサシンする時に敵が2人いる場合で尚且つ位置が近い時に2人同時にエアアサシンができる。よく観察すると2人ともに白いもやもやがかかってる。

角アサシン…壁の角に立つと○で口笛が吹けるようになる。砦の門番などは口笛に1人ずつ反応する仕様なので、1人ずつ安全に暗殺できる。暗殺した敵は自動で壁に隠す。

首吊り…枝やそれに似た高所で敵に対しロープダートを撃ち、△を押したまま、後ろに飛び降りると敵を首吊り暗殺できる。

ひきずり落とす…壁を登った先に敵がいる場合、登りきる前に淵まで来た敵に□で敵を掴んで下に落とすことができる。戦闘で投げた場合は高さが足りないと敵が生存するが、この場合はどんな高さでも暗殺になる。

壁蹴りアサシン…敵の近くの壁にダッシュし、少しでも登ったらすぐに□を押すと近くの敵にエアアサシンができる。掴まる場所やとっかかりのない壁でもできる。箱や障害物でも可能。戦闘中でも可能だがエアアサシンのモーションが出ても失敗することが多い。

※ポイズンダート…正面から撃たない限り気付かれることなく暗殺できる。見た目動いてるが死んでるのと同じ扱い。
※煙幕…アサシンダガー装備で煙幕を使用したときに限り、使用後□連打で最大6人まで連続で暗殺できる。太鼓叩きながら行進してる兵相手に無双できる。煙が無くなるまでに隠れれば気づかれる事がない。戦闘中などに煙幕を投げても上手くいかないとき多数。


◆気付かれないコツ◆

・死体は近くの藁か草むらの近くで降ろすと隠せる。
・首吊りや煙幕は見つかりやすいので多用しない。
・ポイズンダートを使用した敵に他の敵が寄っていくので位置をずらす事ができる。
・弟子が使える場所は積極的に使う。
・今作は敵の視界が驚くほど広いので無闇に屋根に登らない。
・口笛をうまく使う。
・隙間がある上の床や壁は視界が通ってしまう。
・走る足音では殆ど気づかれる事は無い。走って近寄って暗殺は可能。

◆狩猟ミッションについて◆

狩猟クラブに入ったけどミッションがどこにあるか分からない。そんな悩みあるよね~。
実際俺も全然分からなかった。なんせ最初のミッションはマップに表示されないんだこれがw
狩猟ミッションではいわゆる動物ボスを狩ることができる。普通の動物とは全然違うから面白いぞ!
タカの眼で見ると動物ボスは金色に輝いて見える。

受ける場所…フロンティアの左上の砦の門から道なりにずっと進み、別れ道になったら左にずっと道なりに行く。ちょっとした傾斜になっていて登っていく感じだ。進んでいくと小屋がある。その小屋の近くの岩に寄りかかって昼寝してる奴がミッション開始のNPC。ちなみに必ずといっていいほど近くに行進してる兵がいるので、見つかるとやばい時は隠れてやりすごそう(戦闘になるとNPCが逃げてしまう)

最初のミッションのターゲットの場所…本来MAPが埋まっていればMAPに表示されるが、今作はビューポイントを埋めてもMAP全体は埋まらないので高確率で表示されない場所にある。最初のミッション以降は羽やペアレッグのお宝をそこそこ集めてれば表示される。最初のミッションはフロンティアの左下の砦から北にある宿屋に行き、MAPを開いてサイコロのマークがついてる場所の北に100mほど進んだ場所。

ミッションの攻略…最初のミッションだけ何故か殆どヒントが無い。検索範囲を狭めていくのは理解できるがそのあとが謎。検索範囲を狭めると洞窟にたどり着く。まず途中の死体は無視して洞窟の最奥に行く、するとクマをおびきだす小目的が出る。少し戻って黄色の点マークがついた死体を見つけて担ぐ、次に奥のほうにある死体に黄色の点マークがつくのでそこに担いでる死体を置く。近くの草むらに隠れればおびき出せて、あとはアサシンするなり戦闘するなりすればおk。


ボス動物は火力が即死級だったり、足が速かったり、飛び道具が効かなかったり、QTEが多かったり、QTEが0.5秒ほどだったりとにかくしぶとい。失敗したら一度トンネルか砦まで高速移動すると復活する。
できるだけ暗殺で倒そう。

20

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

DQ10冒険の記録2
dorakue10
↑ちょっと写真は古い

やあ
種族も人間になって時間移動もできるようになって面白くなってきたDQ10だよ
今のステータスはこんな感じ

戦士Lv50(カンスト)、僧侶&魔法使いLv1、武闘家Lv21、盗賊Lv31、旅芸人Lv22

DQ10のシナリオは大きく6つに別れてる
5つの大陸それぞれに1つずつと、主人公に関わるメインシナリオ1つ
メインシナリオは終盤、大陸シナリオは2つ完結した

とはいっても今の時点であって
毎週月曜と木曜に新しい続きもののクエストがどんどん増えている
廃はともかく、普通にやるぶんにはやることが無くなる事は無い

あとカジノやコロシアム、モンスター仲間システムの実装も待ち遠しい

ちなみにラスボス行ってきたけど、あれは無理
もう倒した連中はいるが、まともに倒したんじゃなくアイテムをがっぽがっぽ使って倒したそうな
俺としてはまともに戦って勝ちたい
上級職が実装されたらリベンジするぞー

dorakue11

一つ苦労することといえばレベル上げ
別にどのモンスターを狩ってもいいんだが、弱くて経験のある敵にどうしても偏る
結果的に何時間も同じモンスターばかりを倒し続ける作業になる
まぁ、人が多い分PT結成には困らないし、みんなオンラインゲーム初めてってのが多くて
会話も新鮮で弾んで面白い

狩りせずにまったり踊ったり座ったりして喋る時間のほうが最近は多いかな


生産はツボ錬金という装備品に能力をつける生産にした
DQ10の生産および職人システムは本当によくできている
従来のMMOにあったような先行組だけが市場を仕切ってる状態には絶対にならない
なぜならどの生産職も他の生産と関わっており、新しく始めた人でも楽にお金が稼げるような作りになっている
供給と需要のバランスが一級品だ



全体を通して惜しいところといえば

・PT募集掲示板が無い(昔のMMOのようにチャットでのみ募集)
・個人チャットが無い(募集があってもコンタクトを取りにくい)
・一画面の表示数が少ない(同じく募集があってもどのキャラが募集してるのか分かりにくい)
・勧誘システムが使いにくい(一言添えることができないので無言勧誘になる)
・チームに入りにくい(いわゆるギルドだが、チャットでのみしか募集できないので集まりにくい)
・ムービーを写真に撮れない(一度見たムービーの多くは再度見ることができない。写真にもとっておけない)

こんだけある
今回職人の記事を重点的に書こうと思ったがそもそもやってる最中の写真が撮れない
他のブログを漁ってると画面自体をキャプチャしてるみたいだが面倒だからしないw


全体的な感想
シナリオめっちゃいい、思わず感動する場面もある
先が読めないシナリオもいくつかあった
まさにドラクエそのもの

ドラクエっぽさってやっぱり大事だよね

06

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

DQ10冒険の記録1
DQ1

少し遅くなったけどドラクエ10のレポート書いていくよ!
発売されてから早5日、仕事時間以外、寝る間も惜しんでやってる
社会人なら10日間かかるだろうっていうLv30にも到達した

キャラ名はアレル、ドラクエにありがちな名前
ちなみに名前被りはOKみたいだ

冒険の記録の続きは右下のContinueから

Continue

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。